金利が安い時にまとめておこう

金利が安い時にまとめておこう

015.jpg今はとても金利が低い状態がつづいています。

こういう時は、借りたほうが得・・・に感じますが、すでに借りているものがあるのならば、一つにまとめてしまい、借換えることを検討すべきでしょう。

いわいるおまとめローンとか、一本化という方法です。複数の借入を一つにまとめると、金額が大きくなる分で金利が低くできます。

また、かなり前に借りていて、金利が高い場合はさらに金利低下の恩恵が売れられる可能性があります。
金利が低い状態はまで2〜3年は確実に続きそうですが・・・その先は分かりません。

新たに借入を起こすのではなく、まず一つにまとめて、それで余裕があれば追加融資を受けるというほうがいいでしょう。

専用のおまとめローンだと、借り入れ額以上は借りられない商品になりますが、極度型のローンであれば、一つにまとめても、それ以上の限度額が得られれば、いざという時のために融資が受けられる状態を作ることができます。

もちろん返済して借入額を減らしていくのが目的ですから、必要もないのに、限度額まで借りるのは間違いです。